石川祐希新型コロナウィルス感染から回復

イタリアセリエAのパワーバレーミラノ所属の石川祐希が

コロナウィルス感染を12月8日発表

 

イタリア政府、医療機関指導の下自宅療養を行っていた

全日本男子バレーエースの新型コロナウィルス感染で衝撃が走ることに

バレーボール男子日本代表・石川祐希、新型コロナウィルス感染

石川祐希、イタリア、セリアAでリーダーシップを目指す。

倦怠感、微熱を報告していたが

現在は味覚障害はあるが体調は回復している

一定期間の観察期間をで再び検査、陰性が確認された

石川祐希2021年1月3日ヴェローナ戦で復帰予定

新型コロナウィルス感染から回復した石川祐希は、1月3日

ヴェローナ戦でチーム復帰予定である。

チーム関係者で4人の感染を確認しているパワーバレー・ミラノ

イタリアでは新型コロナウィルス感染が減少傾向にあるものの

まだ多くの人が新型コロナウィルス感染している。

イタリアでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者数の1日あたりの平均が3週間で190件以上減少。前回のピーク時から24%減少。

海外で活躍する全日本男子日本代表バレーボール石川祐希