乃木坂東京ドーム公演中止に、白石麻衣の卒業が延期

乃木坂白石麻衣 乃木坂

乃木坂東京ドーム公演中止

乃木坂の東京ドーム公演が中止になった。

新型コロナウィルスの影響でアーティストのイベントが中止になる中

乃木坂の5月5日、6日、7日が全て中止となった。

 

乃木坂の東京ドーム公演をもって卒業を発表していた、白石麻衣が卒業延期を発表した。

ギリギリまで調整したが、新型コロナウィルス影響で開催が難しいとこの結果最後まで

発表する事が出来なかったと説明

 

 

白石麻衣は自身のブログで発表

 

本来であれば、5月5日、6日、7日で計画をしていました東京ドームでのライブをもって乃木坂46を卒業する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で開催が難しくなってしまいました。ライブの日程も早く皆さんにお伝えしたかったのですが、今のこの状況の為、結果的には最後までライブの開催を発表することができませんでした。

卒業ライブまでは乃木坂46

自身の卒業と今後の行動は?

白石麻衣はこうコメント、乃木坂の公演が決まるまで

卒業ライブの日程が決まり次第、その公演を最後に・・

 

今後の活動は、ソロ活動が増えるが卒業ライブまで乃木坂の一員として参加できるところはするとコメント

日程は未定だが、あらためて行われる卒業ライブまでは乃木坂46に在籍するという。白石は「皆さんには直接、今までの感謝の気持ちを伝えたいなと思っております。卒業ライブはみなさんが安全に楽しんでいただける状況ができたら、改めて行いたいと思っているので、会場と時期が決まりましたらお伝えしたいと思います」としている。

タイトルとURLをコピーしました