戸田恵梨香×永野芽郁再びタッグを結成 映画『母性』で共演

映画『母性』 女優

戸田恵梨香×永野芽郁共演

日本テレビの連続ドラマハコヅメ~たたかう!交番女子~で共演
好評だった、戸田恵梨香と永野芽衣のドラマ

早くもセカンドシーズンを熱望する声も。
その戸田恵梨香と永野芽衣が再びタッグを結成

今度は映画で共演を果たす。

映画『母性』に戸田恵梨香と永野芽衣出演

累計発行部数360万部を超えを記録した、告白を書いた著者・湊
その著者・湊の母性が映画化する。

母性を持てず、娘を愛せない母親を戸田恵梨香
母に愛されたい娘を永野芽衣が演じる

ハコヅメでは先輩と後輩の役であったが今回は、母と娘の関係となる

映画『母性』

画像出典元
映画『母性』

女子高生が自ら命を絶った。普通の日常から起きた事件の真相は?

戸田恵梨香×永野芽郁×『告白』湊かなえ衝撃作映画化!
戸田恵梨香
生年月日: 1988年8月17日
永野芽衣
生年月日: 1999年9月24日

累計発行部数360万部を超え、2010年に映画興行収入38.5億円を記録した超ヒット作『告白』から12年。ベストセラー作家:湊かなえが「これが書けたら作家を辞めてもいい」という覚悟で執筆し、累計発行部数100万部突破した衝撃的問題作『母性』(新潮文庫刊)がついに映画化。ある未解決事件の語り手となる母娘を演じるのは、戸田恵梨香と永野芽郁。人気実力トップクラスの二人の女優が、繊細かつ大胆な演技で新境地を切り開く。さらに物語に登場するキャラの濃ゆ〜い母娘たちを、大地真央、高畑淳子、中村ゆり、山下リオが熱演。監督を務めるのは人間ドラマの名手、廣木隆一。事件はなぜ起きたのか?真相を紐解くキーワードは「母性」。母と娘の食い違う証言に観客=あなたは大いに揺さぶられる事でしょう。この秋11/23(水・祝)、母性が日本を惑わせる!

公開日は11月23日

橋本環奈主演 映画バイオレンスアクション 初の殺し屋
橋本環奈映画バイオレンスアクション 2022年橋本環奈主演の映画バイオレンスアクションが公開になる。 やわらかスピリッツで連載中のバイオレンスアクションの実写化 ピンクのショートボムの女の子を演じる橋本環奈。 柔らかい雰囲気...

橋本環奈主演 映画バイオレンスアクション 初の殺し屋

タイトルとURLをコピーしました