キングオブコント2020ジャルジャル優勝

キングオブコント優勝 お笑い芸人・コンビ

ジャルジャル悲願のキングオブコント優勝

26日ダウンタウンMCで行われたお笑いの日

そのメインでキングオブコント2020が開催された

 

審査員は、ダウンタウン松本人志

さまぁ~ずの大竹一樹、三村マサカズ

バナナマンの設楽統、日村勇紀となる。

 

ファイナリストは、うるとらブギーズ、空気階段

ザ・ギーズ、GAG、ジャルジャル、ジャングルポケット、滝音、にっぽんの社長、ニューヨーク、

ロングコートダディ

 

冒頭でキングオブコントで優勝しても、M1王者のようなブレークはなかったが
キングオブコント優勝者かまいたちなどの活躍で見るように

近年ではキングオブコントでの優勝者が大きく活躍の場を見せてるとダウンタウンの松本人志は語る

 

ファイナリストから決勝への3組を決める1回戦で4組が接戦の得点を出し

空気階段、ジャングルが一歩抜け出す展開

結果決勝の3組は、ニューヨーク、空気階段、ジャルジャル

 

優勝は13年連続出場のジャルジャルとなった。

 

ジャルジャル13年連続

キングオブコントが始まって、13年連続準決勝へと進んでいるジャルジャル

今回はマニアックなネタではなく、本気で優勝を狙っているネタと審査員松本人志は言う

主要お笑い賞レースのファイナリスト常連でありながら、頂点に届かずにいたジャルジャルは第1回から13年連続で準決勝以上に進み、4度目の決勝で悲願を達成。後藤淳平(36)は「へこんだこともあった。優勝して悔しい思いが吹き飛んだ」と歓喜した。

ジャルジャルが悲願のキングオブコント優勝となった。

 

タイトルとURLをコピーしました