山口達也、株式会社TOKIO合流か?必要な存在・・

山口達也 TOKIO

山口達也株式会社TOKIO合流

2021年ジャニーズのTOKIOが事務所を退所

新たな窓口として、株式会社TOKIOを設立する、そこで浮上したのが

山口達也元メンバーの合流

 

しかし山口達也は、飲酒運転で逮捕されたのは記憶に新しい

リーダーの城島茂は、山口達也がジャニーズを退所してからも、連絡を取っていたと言うが

今回の飲酒運転事故で、もはや株式会社TOKIOへの合流は厳しい状況と見られていた。

来年3月いっぱいで長瀬智也がTOKIOを脱退、ジャニーズ事務所を退所する。それと同時に始動するのが、株式会社TOKIOだ。リーダーの城島が社長、国分と松岡が副社長に就任。ジャニーズの関連会社として、これまでより自由に動くという。

しかし長瀬智也が退所、クリエーターとして活動残されたメンバー
城島茂、国分太一、松岡昌宏は、山口達也を株式会社TOKIOに受け入れるとの報道があった。

 

株式会社TOKIOの設立は、東日本大震災で被災した福島県の復興に一役買うそんな動きもあった

人気番組、ザ・鉄腕DASH!!でDASH村のあった福島県だが

東日本大震災後計画避難区域となり、頓挫してしまった。

 

TOKIOのメンバーはそのDASH村に恩義を感じ、株式会社TOKIOで新たな展開を見せるためにも

山口達也の力が必要と感じ、今回の山口達也株式会社TOKIO合流となる方向

福島県のCMなどで貢献するTOKIOだが、ジャニーズ事務所では限界を感じ

 

今回の株式会社TOKIOで新たな試みを・・

山口達也元メンバーが今後どのような処分となるのか?

山口達也元メンバーがどのような形で株式会社TOKIOに関わるのか

目的の一つである福島復興支援を株式会社TOKIOで実現させていくためにも、山口は必要不可欠な人材だと考えているようです」

タイトルとURLをコピーしました