大相撲協会激震 十両貴源治 大麻使用 陽性反応。解雇へ

貴源治大麻使用 アスリート

貴源治大麻使用

日本相撲協会に激震

十両貴源治の大麻使用が発覚した。
貴源治本人も認めたとの報道。

相撲協会に貴源治の大麻使用の密告?
貴源治に尿検査を実施、大麻陽性反応が出た。

貴源治は、元横綱貴乃花の弟子。幕内にも昇進していた。
貴源治は、大相撲名古屋場所にも出場していた。

兄は格闘家のスダリオ剛。
今後貴源治逮捕となるか?

大相撲に激震。

気になるのは大相撲に大麻がまん延しているのか?
貴源治以外にも大麻使用が発覚すると大相撲協会に激震が走る

角界と大麻といえば2008年8月、ロシア出身の幕内若ノ鵬が逮捕され解雇。その後、協会検査で同じくロシア出身の幕内露鵬、十両白露山が大麻に陽性反応を示し解雇。さらに翌年1月にも幕内若麒麟が大麻所持の疑いで逮捕され、日本人力士まで広がった薬物汚染で衝撃を与えた。情報元 ディリー

貴ノ岩への暴行事件実行犯

貴源治、懲戒解雇

大麻使用の貴源治が懲戒解雇となった。

日本相撲協会は、臨時理事会で貴源治の解雇を決めた。
最も重い罰則となった貴源治。

貴源治は、大変ご迷惑をおかけしましたと各界を去る事になる。

タイトルとURLをコピーしました