ネプチューン名倉潤がうつ病で休業

名倉潤 ネプチューン

ネプチューン名倉潤休業

数多くのレギュラー番組を抱えるネプチューン名倉潤が休業

名倉潤は2018年に頸椎のヘルニアを発症手術となり休業していた。

わずか10日間の休養で復帰となった名倉潤

結果は良好という事であったが

今回はその術後経過でストレスになった。

名倉潤

画像出典元
名倉潤が休業

名倉は昨年6月に頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの手術を受け、10日間休養。術後の経過は良好だったが、事務所は「手術の侵襲(しんしゅう)という普段の生活圏にはないストレスが要因でうつ病を発症しました」と説明。「侵襲」とは「体が傷つけられること」全般を指す。名倉は手術によって生じた体の反応にストレスを感じ続けてきたようだ。




しゃべくり007後席

しゃべくり007では当初くりぃむしちゅー上田晋也と司会を担当していた
名倉潤だがいまでは前列の席を退き

突っ込みが持ち味の名倉潤は後席へ移動していた。

うつ病の症状の影響なのかもしれない

出演番組に影響がでるのは間違いないであろう

ネプチューンで日本テレビ系「しゃべくり007」、テレビ朝日系「あいつ今何してる?」同系「ナニコレ珍百景」、TBS系「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」、フジテレビ系「ネプリーグ」、単独レギュラーとしてテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」に出演している

 

 

タイトルとURLをコピーしました