近藤真彦、芸能活動自粛不倫を認める。

近藤真彦 ジャニーズ

ジャニーズ長男近藤真彦芸能活動自粛処分を発表、不倫を認める。

現在のジャニーズの基盤を作った、ジャニーズの長男と言われる

近藤真彦が芸能活動自粛を自ら申し出た。

近藤真彦は、家庭を持ちながら不倫を報じられていた。

一部報道で、25歳年下の女性との交際が報道

 

ジャニーズの事務所は事実を近藤真彦に確認したところ、交際を認めた。

近藤真彦は今回の騒動を受け自ら自粛を申し出た。

「家庭を持つ一社会人による振舞いとして大変軽率であり、自覚と責任に欠ける行動であった」とし、近藤に対して厳正な処分が必要であると認識。16日、近藤から「一連の出来事に対する責任を取り、芸能活動を自粛したい」と申し出があり、無期限芸能活動自粛処分とした。

ワイドナショーでダウンタウン松本人志も近藤真彦の話題をあまりにも触れない

テレビの忖度は、ジャニーズの印象を逆に悪くするとコメントを残していた。

近藤真彦は歌手デビュー40周年を迎えていた。

近藤真彦ジャニーズ功績

近藤真彦

1964年7月19日

たのきんとりおブームを、田原俊彦、野村義男3人でおこした。

田原俊彦、近藤真彦、野村義男の順に歌手デビュー

田原俊彦、近藤真彦、野村義男共にレコード大賞新人賞を受賞

年末たのきんとりお一色になった、これを機に多くのジャニーズがデビュー

シブがき隊、少年隊、光GEJIが続き、SMAPなど今に続く

 

この功績の大きい近藤真彦の処分をどうするのか注目が集まっていた

自らの自粛で幕となった。

タイトルとURLをコピーしました