東京オリンピック大丈夫?桃田賢斗選手が事故運転手は死亡

桃田健斗選手 アスリート

桃田賢斗マレーシアで事故

バトミントン世界ランキング1位桃田賢斗選手が交通事故と言う
ショッキングなニュースが流れてきた。

マレーシアでの大会に出場していた桃田賢斗選手

見事に優勝して見せたが

帰りの高速道路で事故に遭遇運転手が死亡と言うショッキングな出来事が起こった。

車を運転していたマレーシア人ドライバーが死亡し、桃田選手や日本ユニシスの女子バンドミントンチーム監督の平山優さんら日本人3人と、イギリス人選手の4人が病院に運ばれ、手当を受けている。

桃田健斗選手は無事?

大事事故を起こした桃田健斗選手を乗せた車であるが

桃田健斗選手は無事なのか?

桃田健斗選手は病院に運ばれて治療中であるが唇や鼻に重傷を負った。

命には別条はないと一報

 

今後の試合にどのように影響があるのか心配である

桃田健斗選手ランキング

2019年世界ランキング1位の桃田健斗

一時は不祥事で試合出場できない期間が続いていたが

復帰してからの活躍は目覚ましい。

 

桃田健斗選手の魅力は、攻撃もさることながら

ディフェンスの凄さが際立ち

最強と言われる日本のバトミントン会引っ張る

2019年情報

桃田賢斗(上写真)が11万ポイント超えで首位を独走。前週の香港OP(Super500)欠場の影響はまったくない。8万ポイント台で周天成(台湾/チョウ・ティエンチェン)が続き、3〜7位は7万ポイント台でひしめき合う。10位までの順位は先週と同じだ。

日本勢2番手は、14位の常山幹太。同チームの先輩、西本拳太が3ランクダウンの15位に後退し、初めて2番手に浮上した。東京五輪出場権をかけた熾(し)烈な戦いが、しばらく続きそうだ。

 

マレーシア大会で優勝した矢先の出来事
今回の事故の影響が桃田健斗選手の東京オリンピック出場にどのような影響が出るのか
注目が集まる。

 

桃田「五輪絶望」誤報の混乱

右眼眼窩底骨折で手術

検査の結果休養復活した桃田健斗選手だったが

練習再開後シャトルが2重に見える状態であった

再び検査を受けた桃田健斗選手は、右眼眼窩底骨折と診断手術を行う事になった

この治療は3か月を要する見込みで

 

あと5か月と迫った東京オリンピックに影響が出るのは否めない

タイトルとURLをコピーしました