ロンドンブーツ田村亮、ロンハーで地上波復帰

ロンドンブーツ田村亮 ロンドンブーツ1号2号

ロンハーで地上波復帰

ロンドンブーツ田村亮

画像出典元
サンケイスポーツ




闇営業で謹慎していた、ロンドンブーツ1号、2号の田村亮が地上波に復帰した。

雨上がり決死隊、宮迫博之と吉本興業を批判した記者会見

復帰は絶望かと思われた田村亮だが、相方田村淳の段階を追ったプロデュースで見事に

地上波復帰をロンハーで果たした。

 

ロンドンハーツで、突如会場に姿を見せた、田村亮

亮さんの代わりでMCを務める、宮下草薙も驚いた表情を見せた

 

草薙に感謝の言葉を伝えた田村亮であったがその人柄の良さが地上波復帰まで押し上げたのであろう。

田村淳のプロデュース力

ここで、見逃せないのが田村淳の相方思いとその言葉を実行する力でもある。

闇営業が発覚した頃から、謹慎となったロンドンハーツMCに草薙を抜擢

その中でも田村亮の名前を口にして

 

田村亮をいじる光景が多くみられた、自ら会社を設立

社長となり田村亮をの受け入れ態勢を整えた。

 

ロンドンブーツのYouTubeを開設、トークイベントを行い

その反応の中、地上波まで相方を導いた。

しかしまだ、キャストの中には入れず

その外から、見学と言う形で田村亮を登場させたのはさすがである。

 

今後田村亮をのロンハー復帰は既成事実であり段階を得た

亮さんの登場に多くの人が納得であろう

雨上がり決死隊の宮迫博之は、YouTube開設まではしているが地上波復帰までには至らず

大きく差がついた結果となった。

闇営業騒動で昨年6月から謹慎処分となり、1月にトークライブで仕事復帰したお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんが、7日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ」で約9カ月ぶりに地上波復帰を果たしました。

昨年12月更新のYahoo!拙連載で書いた亮さんの相方・田村淳さんへのインタビュー、そして、その後の周囲への取材などでも繰り返し聞いてきたのは「映像での復帰はYouTubeではなく地上波」という話。この裏には淳さんの強い思いがありました。

「騒動でレギュラー番組にものすごく迷惑をかけました。もし、復帰なんてことができる日が来るなら、YouTubeとか戻すハードルが比較的低い方法ではなく、地上波の番組で戻らないと意味がない。迷惑をかけた皆さんとしっかりと握手をして一歩を踏み出さないと今後がないと僕は思っているんです」

タイトルとURLをコピーしました