サッカー元日本代表 内田篤人スポーツキャスターへ転身。

内田篤人報道ステーション アスリート

サッカー元日本代表 内田篤人

サッカー元日本代表 内田篤人がスポーツキャスターへ。
内田篤人がスポーツキャスターを務めるのは報道ステーション。

高校卒業後。プロサッカーチーム鹿島アントラーズへ入団。
その実力で1年目から活躍した内田篤人
Jリーグで優勝、新人賞を受賞。

日本代表入りでワールドカップも経験している内田篤人。
鹿島アントラーズからドイツへ。

ドイツではFCシャルケ04、2014年ブラジルワールドカップの日本代表に選出される。
ドイツから再び鹿島アントラーズへ戻った内田篤人は2020年現役引退を表明した。

スポーツキャスター内田篤人

サッカー引退後は、テレビなどに出演したいた内田篤人。 その適用力の高さはメディア向き。 内田篤人自身も、サッカー以外の事を勉強したいと言う。 バラエティー番組などでもその適用力の高さを見せていた。 報道ステーションのスポーツキャスターの話が来たときは。 いろんな場所でチャレンジしたい内田篤人は、ありがたい話として報道ステーションスポーツキャスターとなる事を決めた。

内田篤人 コメント ――「報道ステーション」スポーツキャスターのオファーを受けたときの感想を教えてください。 「報道ステーション」に出演できるのが非常にうれしくて、「僕でいいならぜひ!」と即答しました。ただ、「報道ステーション」のスポーツといえば澤登正朗さんや松岡修造さんのイメージが強く、上品な番組だと感じていたんです。そういう意味ではちょっと心配ですが、僕らしくやりたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました