アンジャッシュ・渡部建、活動自粛複数の女性と不倫

アンジャッシュ渡部建 お笑い芸人・コンビ

アンジャッシュ・渡部建、活動自粛

人気お笑い芸人、アンジャッシュ渡部建の活動自粛のニュースが舞い込んできた

多くのレギュラー番組をもつアンジャッシュ渡部建さんにないがあったのか?

2107年女優の佐々木希さんと結婚

仕事も、家庭も円満に見えた渡部建

 

ネットでは多くの憶測が飛び交う

「出演自粛については、“番組に迷惑をかけたくない”と説明していますが、女性問題があると聞いています。収録済みの番組も多く、担当者は対応にてんやわんやです」

 TBS系の『王様のブランチ』ではMCを務めているほか、日本テレビ系の『ヒルナンデス』など数多くのレギュラーを抱えている渡部。その仕事とともに、日本中の話題をさらった夫婦関係の行方が注目される。

突然の自粛申し入れの背景に文春砲?の陰

突然の渡部建の自粛に文春砲の影が

文春早刷りには、人気グルメ芸人 妻を殴るの文字が・・

もし事実なら世間の反感を買うのは必至である

いまだ事実は分からないが多くの憶測が飛び交い心配な状況でもある

妻の佐々木希さんにも心配の声上がる。

現在のレギュラー番組

王様のブランチ

ヒルナンデス

アカデミーナイトQ

Love music

行列のできる法律相談所

など多くのMCやレギュラー番組をもつ

複数の女性との不倫スキャンダルと説明

いまだ憶測にすぎないが、不倫スキャンダルが濃厚となってきた

アンジャッシュ渡部建の自粛

各社の取材でも、事務所は担当者不在で詳細は分からないと回答は避けたが

番組を全面自粛事実はあっていると事務所もコメントを残している

視聴者が不快に思うようなスキャンダル

女性問題と聞いていますと事務所も認めた。

 

セクシー女優、一般人との不倫報道も飛び交う渡部建の活動自粛

芸能界復帰も危ぶまれる事態になるのか?

 

相方アンジャッシュ児嶋一哉謝罪か?

複数の女性との不倫が赤裸々に語られる

アンジャッシュ渡部建の不倫で番組降板や、出演見合わせなど起こる中

相方のアンジャッシュ児嶋一哉が渡部建の代わりに謝罪に・・

 

王様のブランチで児嶋一哉が謝罪する事が伝えられた。

まだ発売されていない、文春発売されるとまた大きな衝撃が出てきそうである。

 

多くの芸能人が文春砲で、芸能界抹殺となる昨今

売れている芸能人がテレビから消える。

妻の佐々木の所属事務所は10日、サンケイスポーツの取材に「夫婦間のプライベートなお話について、お答えする立場にありません」と回答。佐々木は夫の番組出演自粛報道が流れた9日にインスタグラムで医療支援のチャリティープロジェクト参加を発表も、その後は更新がない。2017年4月に渡部との結婚を報告した際のツーショット写真は、昨年7月に削除されている。

アンジャッシュ解散は?

アンジャッシュ渡部建の不倫騒動で活動自粛に入った渡部建

アンジャッシュは解散となるのか?

 

元々コンビはピンでの仕事も多く、相方児嶋一哉は解散を否定した。

複数の関係者も、コンビ解散を否定、児嶋一哉事態も渡部建の代わりに

渡部建がナビゲーターを務める番組に出演となている

 

今後の展開では解散の話も出てくる可能性もあるが、今現在解散はないようである。

 

佐々木希夫婦でしっかり話し合いをしようと思います

女優の佐々木希(32)が12日、自身のインスタグラムを更新。夫のアンジャッシュ・渡部建(47)の不倫問題について自身の考えを初めて投稿した。

 真っ白な画像とともに「この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。今回の件について、夫婦でしっかり話し合いをしようと思います。私自身としては、今後もお仕事を続けさせていただければと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします」とつづった。

王様のブランチで佐藤栞里涙

渡部建がMCを務める王様のブランチで同じMCの佐藤栞里が涙

冒頭で公開の渡部建の活躍の自粛を説明

王様のブランチの出演見合わせを報告

今後も放送を続けて参りますと頭を下げた

 

その後気丈にコメントを続けた佐藤栞里であったが

メンバーを紹介すると涙を流した。

 

 渡部とともにMCを務めるタレントの佐藤栞里(29)は「今回からこのようなメンバーでお送りすることになってしまいましたが…」と話したところで、こらえきれずに涙。「王様のブランチは楽しい情報をお届けする番組です。今週もテレビをご覧の皆さんが笑顔になれる番組にしたいと思っています」と呼びかけた。

渡部建独占告白文春オンライン

渡部建が週間文春の取材に応じ、不倫疑惑に答えた。

取材現場に黒いスーツ、ネクタイ姿で現れた渡部。時折言葉を詰まらせながらも、NGの質問は一切なく、取材時間は90分に及んだ。

タイトルとURLをコピーしました