『めちゃイケ終了』・三中元克コンビ「dボタンも」、今月末に解散

めちゃイケ終了となり
newsになったが、素人で参加していた
三中がもろもろの、番組企画などから脱走をはかり
視聴者からの裁きを受け番組降板となった
その原因の一端が
素人から、プロの芸人になると言うもの
スタッフへのわがままも目立つ三中は
漫才を披露し視聴者から受け入れられず
番組を去って行った。

この度お笑いコンビ『dボタン』は2018年1月末を持ちまして『解散』致します。めちゃイケを始め関わってくださった皆様お世話になりました!!
p.s.新年から臼杵寛、ナレーションとラジオのレギュラー決定!!アンフィニでは今年一発目CDリリース決定!!#めちゃ

相方の臼杵寛は、ピン芸人としてやっていくと言う
もしかして、会い方にも愛想をつかされたのか?
三中は、先輩芸人からも、厳しい言葉を浴びせられている事もあり
めちゃイケ加入から、甘さを露出してきたが
素人ゆえ許されていたのだろう

三中は、2010年10月に当時長期休養中だったナインティナイン・岡村隆史の穴を埋めるべく行われた『めちゃイケ新メンバーオーディション』で約1万人の中から選ばれたメンバーで”唯一の素人”として活躍。出演中に高校の同級生の臼杵とお笑いコンビ・サンプライズを結成したが、2016年2月の同番組の“再オーディション”に不合格して同番組を卒業、コンビ名をdボタンに改名していた。

めちゃイケの番組終了の事でも
なにも連絡がない・・・
ゆかりのあるナンバーは多数出演するが
三中には連絡がなく
不満爆発・・・

スポンサーリンク

三ちゃん、めちゃイケ終了“連絡なし”に嘆き節「6年もいたんですよ!」
「最終回までに1回、出してほしいです。本当に、それだけ。出していただければなんの文句もないです。

と嘆く三中に

先輩芸人は厳しい言葉を

厳しい言葉

「自分が悪いんじゃない? 6年いたヤツに連絡しないってことは、そいつに原因があると思う」とばっさり。三ちゃんは「プロレス逃げ出しただけです。それ以外は何もしていないはずなんです」と話したが「もしかして最後まで出られない可能性もあります。出られるように頑張るので、お願いします」と必死にアピールした。

そうです。番組企画と言うのは

プロレスの修行企画を逃げ出したのです。
視聴者は、三中がどう変わるか期待していたのもありますが
バラエティー企画で、がんばって感動を与えてきた
めちゃイケの真逆をやってしまったのですね

数多くのチャンスを生かせなかった三中
先輩芸人からみたら羨ましい限りの企画だったんでしょう。
その企画から、逃げてプロの漫才師になる宣言と思えてしまう→視聴者からのそっぽを向かれたのでしょう
プロの道は険しい物で
めちゃイケから消えた三中さんを、テレビで見る事はほとんどありませんでした

真相は・・・?

dボタン解散でどうなる

「サンプライズ」としてコンビを結成していたばかりだが、再オーディションが視聴者のデータ放送“dボタン”などで投票を集めたことになぞらえ、出川が「この流れに逆らわないほうがいい」と改名を提案。二人で相談した結果、正式決定し、お笑いコンビ「dボタン」として、決意新たに再出発する。

またこれも解散となる・・・

 

 

 

スポンサーリンク