179231677cc589d7028f2c962aa0621b_s.jpg





 

80年代アイドル

80年代と言えばちびまる子ちゃんは百恵さん時代、あまちゃんもあの世代の背景がちらほら
キャンディーズが引退して普通の女の子に戻ります。宣言
キャンディーズは、アイドルがバラエティー番組で活躍した洗堀者
みごろ!たべごろ!笑い頃!
 
ピンクレディーが激走したのはキャンディーズ引退のあと
その後山口百恵引退  伝説を残しての引退
今でも語り継がれるこの2組と百恵さん、カバーでもいろんなアーティストがやってますよね
当時はテレビに出てなんぼという時代背景、テレビに出なければ売れてないと言われる時代背景
数年で伝説化してるのはそのせいでしょう
今では、ネットや劇場などでもアイドルが見れますね

スポンサーリンク

80年代アイドル

山口百恵さんが引退した後すい星のごとく現れたのが聖子ちゃん
神田沙也加さんのママ
歌唱力は抜群で、ブリッコと言う言葉を作った、男性の♡わしづかみ!!
別格の聖子ちゃんはスパーアイドルと言っても過言はないですね
今でも現役バリバリです。
この世代でも1つとびぬけた存在の聖子ちゃんは、やはりスーパーアイドルですね




神田沙也加のママはスーパーアイドルです。
といえばピンと来ますか?
聖子ちゃんカットは一般人どころか、他のアイドルも真似する感じ。
聖子ちゃんは元々郷ひろみさんのフアンでお付き合いまで到達、最終的には
聖子ちゃんからお別れした今度生まれ変わったら一緒になろうねが有名なセリフ
大局的にいたのが、中森明菜さん、シットリ歌う大人びた抜群の歌唱力は当時のベストテン1位連発

 
近藤真彦さんとのお別れで自殺未遂の噂・・それから停滞していったがいまだに
人気は高い
この2台巨頭に男性は、たのきん 田原俊彦・近藤真彦・野村義男のジャニーズが毎年デビュー新人賞のパターンです。
シブがき隊・少年隊など現在でもジャニーズ旋風が続いているのは
たのきんでジャニーズにまだいる近藤さん・ボス的な存在として認められてるのはそのせいですね。
あのころの、たのきんトリオの爆発的な人気がなければ、いまのジャニーズ路線はあったのかなと個人的には感じます。
田原さんは、俺は大物発言で、干されたし(^^;
野村さんは、バンド思考が強く、浜崎あゆみさんのバックバンドをしてましたよね
今では日本でも有数なギターリストになってますから、正解でしたね!!
その後に続くメンバーも、また凄い。小泉今日子、松本伊代「旦那さんヒロミ」・早見優・斉藤由貴・石川秀美「旦那さん薬丸」石野真子「元旦那さん長渕剛」これ結婚電撃引退離婚でした。
まだまだ。河合奈保子・本田美奈子「白血病」かなりショック
薬師丸ひろ子・堀ちえみ・菊池桃子・wink・・・・などなどまだまだ
おニャン子クラブなど・・・まだまだ・・
このメンツが毎日テレビをにぎわしてた時代ですね。
また次回



スポンサーリンク